個性を活かした働き方~「はたらく診断」ツール~

2019年06月24日 寺澤 晶子

こんにちは。ネコみたいな性格の寺澤晶子です。

随分と経ってしまいましたが、
前回と前々回で、人によって交流の仕方に違いがあることや感情の出方が違うことについて、書きました。
これは、いい悪いではなく個性であって、コミュニケーション構造の違いであるとお伝えしてきました。

個性を知るツール

そこで、ご自身の個性を知るツールがあります。
「はたらく診断」というテストです。
*一社)コミュニケーションクオーシェント協会開発・作成

今までいろんな心理学系のテストやツールを勉強してきましたが、このツールが、一番しっくりきています。
学校でも習ってきていない、自身のコミュニケーション構造が分かります。(発想パターンや思考のくせなど)
人とコミュニケーションを取る上で、自分のことを理解できていると、それに合わせた会話を進めることができるようになります。
そして、人間関係がうまくいく秘訣やどんな働き方が合っているかを知ることができます。

コミュニケーションの基本である、マナーやルールは、社会に出たら実践の中でも学んでいきますが、肝心な自分の個性は、分かっているようで、分かっていないものです。
個性に合わせたコミュニケーションを取ることで、無理なく生きられるようになるのです。得意不得意が分かるので、無駄なエネルギーを使わなくて済みますし、不得意なことは対策を練ることもできるようになります。「餅は餅屋」自分が苦手なことは、それを得意な人に任せるのが、いいですよね。自分で抱え込んでしまうことが、すべて正解ではないと思います。

ツールの効果は?

そんな効果を実感し、少しでも多くの方に良さを体感して頂けたらと思い、転職を考える方や企業の人事の方などに実施して頂いています。人との相性も分かるので、婚活中の方や親子関係等、人間関係に悩む方にも、最適です。

今までたくさんの方に受けて頂きましたが、「そんなことまで分かるんですね!」「見抜かれた感じ」「どうしてそれが分かるのですか?」「当たってます」などと、お声を頂いています。
悩んでいた人間関係も原因が分かり、スッキリされる方が多いです。
個性に合った職種や働く環境もわかるので、転職を考える方にも好評をいただいております。

テストは、とても簡単。120問の質問に、3択で答えるだけ。10分程度あれば、すぐに出来ちゃいます。

ちなみに、私の結果は、こちらです。著しく凹んでいるところがありますよね(笑)
前々回お話した、交流性です。

テスト結果は、12尺度あり、0~40の数値で表れますが、数値が高いからいい、低いから悪いという、量を測るものではありません。
ただ、高いなら高いなりの特徴はありますし、低いなら低いなりの特徴はあります。それは、質として、人の【個性】と捉えていただければと思います。

「十人十色」

「十人十色」という言葉があるように、個性はみんな違うのです。だから、同じルールの中で同じ育て方をしても、伸びる人と伸びない人がいるのは、当たり前のことなのです。決して、伸びない人が能力がないわけではなく、違う育て方が必要というこということになるのです。例えば、違う環境で違う育て方をしたら、成長したということは、よくあると思います。

グラフをお見せすると、気にされることが多いのが、凹んでいる尺度。どうしてもダメなところと見えちゃうんでしょうね。それも、その方の思考パターンだったりします。解説をさせていただきながら、会話を交え、その方に合った成長方法をお伝えしています。

私はこの「はたらく診断」を行い、交流性が低いという結果を見て、ホッとしたのです。それから、自分の質に合わないであろう、人と頑張って交流することをやめました。全く交流しないということでなく、本当は気のあまり向かない集まりに無理して行かないということです。(とはいえ、交流性の低い方も目的や役割があれば、人の中に入れることが多いです。)


多様化した社会の中で活躍していくには、自分自身の個性を知り、個性を活かした働き方を、まずは個人がしっかりと考えていくことが、これから更に求められることだと思います。

また次回以降に、グラフの読み取り方等は、少しずつおつ伝えしていけたらと思います。お読みくださり、ありがとうございます!

寺澤 晶子

大学卒業後、フリーター、アパレル販売員経験後、民間人材ビジネス会社に勤務。派遣スタッフと企業とのマッチングや研修講師に従事。結婚出産後、子育てと介護の両立のため、自身の働き方を模索。2014年より、現在の名古屋市自立支援ステップアップ事業(若者の自立や就労準備支援)に従事。2016年一般社団法人日本ダイバーシティ推進協会理事就任。2017年はたらく窓口事業を立ち上げる。現在は、個性分析を活かした働き方の提案や自立へむけた応援をしている。 http://hatamado.jp/